スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

あぶらまつり2008 @COAST その1。

あぶらまつりサイコー!ということで、覚書。
久々だなぁ、残すの(笑)
あ、レポと言うには程遠い、覚書ですので
それでもよろしければどうぞ(´ー`*)

↓ぽちっとな。
続きを読む >>

アブラーズ2008ツアー『Swingin' & Shakin'』@COAST。

行ってきました!ツアーファイナル!!
COASTは何度来ても、その外観でグッときちゃう。
(武道館もだけど)
そのCOASTでツアーファイナル!
3時間超のライブ、最高&感動のフィナーレでございました!

またどこかで。

アブラーズLIVE、最高でした!!
もうこれ以上の言葉が浮かばないので、何度だって言う(笑)
アブラーズ最高!!!

LIVE本編最後に涙。
アンバサダー氏の言葉と、
ステージのメンバー一人一人をぐるーっと見渡し、
最後にふっと優しく笑った享氏の顔が忘れられません。
グッときました。

あぶらまみれになって、いっぱい笑ったなー(≧▽≦)
明日からまた頑張れそうです。
いっぱいいっぱいパワーもらいました。
ありがとう。幸せです!
いっぱい行きたかったなって思うけど、思うけど、
今日の一回で大満足!ってのもホントの気持ちー!!
またどこかで会えるのを心待ちにしています。
来年と言わずに(笑)近いうちに会えるといいな。

とりあえずこれだけは書いておきたくて!!!
あー楽しかった!!!
レポも頑張ってみよーっと。

あぶらまつり 1st.stage編。

あぶらまつりの覚書をつらつらと。
まずはCOASTへ向かう道中と1st.stageを。

29日朝、起きたら曇り。このまま雨が降りませんように。と祈りながら、
たまっていた家事をこなし、出発に向けて準備。
と言っても、大荷物を持っていくわけでもないし、
シャワー浴びて、服着替えるだけなんだけど・・・結局遅刻しました(爆)
いやぁさぁ、気合入れて、買いたての服に袖を通したらさぁ・・・
失敗してたのぉぉぉぉ(T_T)
胸の高さで絞りが入ってるんだけど、自分の体のラインに合ってなかったの(´Д`)
皆様、上の服って、買う前に試着します??
特にキャミとか、夏服って、そのまま手にして、ぱっと買っちゃったりしません??
まさにそのパターンで、見た目でピーンときて買っちゃった服だったのですが、
見事に失敗いたしました(-.-;ショック。
そんなこんなで、何を着るか、そこから迷うこと小1時間(爆)
遅刻の原因はこれ(@ ̄m ̄)
はぁ、ちゃんと前以て1人ファッションショー(爆)しとけばよかった。
結局、お決まりの服に落ち着いて、急いで出発。
雨も降りだすし、電車も雨の影響で遅れが・・・とか言ってるし〜
1人焦り、サニーお願い☆と祈りながら電車に揺られ、
なんとかCOASTに辿り着いたのでした。

さて、以下、LIVEのお話です。

あぶらにしやがれ @CLUB QUATTRO

行ってきました!
勝手にしやがれ presents "LET'S GET LOST"vol.2
『アブラーズ vs 勝手にしやがれ』
享氏風に言えば『あぶらにしやがれ』(笑)
めちゃめちゃ楽しかったよぉぉぉ!!
11月ぶりのアブラサウンドに酔いしれてきました(´ー`*)
場所はクアトロ。ワタクシ初めてのハコでございました。
一度は行ってみたかった会場だったから、
好きなバンドでこの場所を体験できてよかった!!
私がアブラを見た中で、多分一番狭いハコではないだろうか・・・
広くっても、近い場所では何度も観せていただいてますが、
全体的に狭くて近いってのは、また違っていいもんですね。

さて、今回のLIVE、終わってみれば対バンという形でした。
ゲストっていうから、勝手さんたちのLIVEの途中で呼ばれて、
2,3曲やって、またアンコールで出てきてセッション〜
みたいな感じ??と予想してたんだけど、そうではなくて。
まずアブラーズが1時間、そして勝手の皆さんが1時間
→終わり!!みたいな(苦笑)
そんな感じでございました。

前置きが長くなりましたが、アブラーズLIVEの覚書を
ざざざっと書き出していこうと思います。
もう曲順とかは覚えてないので、抜けとかあるかもしれませんが、
ご了承くださいませ。

先に勝手にしやがれのLIVEをちらっと。
勝手さんは『フィンセントブルー』しか持っていなくて、
前以ての予習は何もできなかったのですが、
CMで使われてる曲の時は、一気にテンション上がりました(笑)
(UNOのCMの曲です)
照明の演出で、フラッシュライトが使われてて、
ちょっとポケモン現象入って、くらくらなりましたけど(爆)
あのフレーズがド迫力で迫ってきて圧倒されました。
とにかくホーンズもウッドベースもハモンドもカッコ良かったし、
曲も好きな感じだったので、すごく楽しかったです!
カッコ良かった。そしてシブイ!!特にドラムの武藤さんが!!
また機会があったら行きたいなって思いました。

さ、ここからアブラレポです。
このあとはアブラのお話しか出てきません(^^;
「勝手にしやがれ」でサーチしてきてくださった皆様、すみません(^^;;;
あ!!でもでも、勝手にしやがれファンの皆様の、
アブラーズLIVEの感想聞いてみたいです〜いかがでしたか??(^-^)

ではアブラレポは↓↓をぽちっとな☆

a-bra:z2006 『CLOVERツアー』 @STUDIO COAST その2

1曲目は☆Jumpin'Train
オープニングからキタぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!
かっこいい!!!めっちゃかっこいい!!!
スウィング感がいいねぇ。
興奮しすぎて、注目ポイントの尚ちゃんの口元見るの忘れました(爆)

一気に会場の温度が上がって、2曲目へ。
ここから曲順はばらばらです。さすがに覚えてましぇ〜ん(^^ゞ
アルバムの曲順で、思い出して書いてみようかな♪

☆Happy Day
んん???さっそくやってない曲・・・
これ、やってないよね?!印象に残ってないって事はやってないんだろな・・・
いつかまた生で聴けるといいなぁ・・・

☆Body Line☆四月の雨☆夜の東京☆夜霧の口笛
この4曲で1ブロックだった。大人のムード漂うブロックって感じ?(笑)
始まる前に裕ちゃんから各曲の紹介があった。
裕ちゃん的イメージで紹介していくんだけど、裕ちゃんワールド全開やって
合い間合い間に享氏がいい突っ込みを入れていた(笑)

☆Body Lineのサックスは絶品やねぇ。エロさ全開で(≧▽≦)
ここでナンパするチョイ悪オヤジ3人っていう設定(??)の小芝居(爆)
各メンバーが鳴り物楽器を持ってて、享氏がタンバリン、尚ちゃんがカウベル、
裕ちゃんが「パフ〜」ってなるクラクションの笛>なんていうの??でした。
決め台詞を言った後、各楽器を鳴らすの(笑)
まずは享氏からナンパ(笑)享氏はお酒の名前言ってそれを飲みにいこうって。
尚ちゃんは・・・飲みに行く?見たいな感じやったかな。
傑作なのは裕ちゃんで「縁側でお茶でも」って(≧▽≦)
そして最後、3人で締めのセリフをいうんだけど、言葉が各会場で違うらしく、
COASTは「ディズニーシーで待ってるぜ(ニヤリとした笑い付き(笑))」でした!
ランドじゃないとこがミソよねぇ。
そういえばジャムコロである時期話題になってたよね〜だから?

☆四月の雨の時はすごく照明がきれいだった。
全体的に青基調の照明だったけど、
エメラルドブルーみたいな色の照明がすんごくきれいだったのが印象的。
天井からのライトがまるで雨のように細いラインで照らされてて、
壁には水玉のように細かい照明があたっていて、曲にぴったりの演出だった。
照明さん、グッジョブです!!!

☆夜の東京で裕ちゃんがブログに書いてた、ニューマシンのエフェクター登場!!
グイングインうなっててかっこ良かった!!
裕ちゃんのこんな長いベースソロって初めて聴くかも。

☆夜霧の口笛のイントロで石原裕次郎さん・・・が浮かんだ。なんとなく(爆)
途中のコーラスで出てくる”あいつ”を、小芝居でがどんなやつなのか紹介。
各会場で違うのかな??ちなみにCOASTは「NYでビルを買ったあいつ」でした(笑)
3人で軽い感じでトークしてたかと思ったら、
いきなり♪あいつがやってくる〜って低く、こわぁい顔で歌いだしたから
超真剣に歌ってるのに、そのギャップに噴き出してしまった(爆)

☆White Beans
や・・・やりましたっけ・・・???
どんな曲だったか思い出すためにアルバム聴きながら書いてますが、
これまた思い出せない・・・ってことは、やってないのかな・・・
いやいや、やりましたよって時はすみません、教えて下さい(^^;;;

☆Tankman
これねぇ、アルバムはバリトンなんだけど、LIVEはテナーだったの!!
曲間の楽器の持ち替えのタイミング的に無理があたったからか?
バリトンと同じ音の高さでも、テナーなので違う音色になるから
テナーの低いラインがこの曲をまた違った色にしてくれた感じがした。
バリトンより音が太くて丸い感じ。渋くてかっこ良かったです!!
ギターソロで「首を振る享氏」が見れました(笑)>享氏日記参照

そうそう、今回ヤラれちゃってる人続出ですが(笑)山崎さん素敵なのぉ!!!
享氏のClubイベントで見ているので、その時から知ってたけど、
いやぁ、私はBBQ Partyからですが(笑)すっかりハマってしまい、
LIVE中も見てることが多くなりました(爆)
今回も割合多かったなぁ(^^ゞかなぁリメロメロだった(笑)

と、途中ですがいったんエントリー。
アルバムのラスト2曲は後半の飛ばしのブロックに入ってたのと、
本編締めの曲だったので、そこで書きます。
あとは、今までやった曲とか、お決まりの歌うアブラメン(笑)コーナーとか、
COASTだけの特別の曲とかのことを書きたいと思います。
今日はこのへんで。さすがに眠いです・・・(-.-)zzz...
おやすみなさい☆

a-bra:z2006 『CLOVERツアー』 @STUDIO COAST その1

約4ヶ月ぶりのCOASTで、アブラまみれになってきました!!
いやぁ、楽しかった!!
アルバムが出たから、選曲の幅も広がって、
新曲たちはもちろんのこと、お決まりの曲、
あの曲がアレンジで大変身!って曲もあって、聴き所満載でした!!
それに彼らの爆笑トーク付きで大笑いもさせてもらったし
大満足な2時間半でした♪

曲順はあやふやですが、レポにまとめてみようと思います(^-^)
今回はそんなに早い番号でもなかったので、
無理に前には行かず、見やすくて、音も良さそうな場所にしました。
アンコール1曲目で気付いたんだけど、ミラーボールの真下だった☆
会場のど真ん中にいたってことですね。

まずはオープニング。
おっとその前に、わっすれちゃいけねぇ〜♪(笑)
毎度お決まりの、エリちゃんの場内アナウンス。
相変わらずユーモアたっぷりの案内で、LIVE前から笑わせてもらいました(笑)
いつも思うんだけど、台本、誰が考えてるんやろね・・・(@ ̄m ̄)
「何故、牛なのか。」「我慢して下さい。」(爆)

そして暗転。
まずサポートメンバー登場!
ひでちゃん、山崎さん、飯野さんの順に出てきて、センターでポーズ!
山崎さんカッコイー(≧▽≦)指差した先に誰がいたのか気になる(爆)
飯野さんと山崎さんはグッズのキャップかぶって出てきました。
(山崎さんは最初のMCでキャップ取っちゃいました)

サポメン3人の奏でるJazzyなメロのBGMの中、アブラーズの3人登場!!!
アルバムジャケットに写ってる衣装の”つなぎ”を着てるの(*≧m≦*)
そしてセンターでポーズ!!
皆サングラス姿。尚ちゃんはニットキャップ被ってました。

ステージ上の並びは、
下手(しもて)から飯野さん、享氏、山崎さん、裕ちゃん、尚ちゃん、ひでちゃんです。
ま、いつもの定位置ですな。
もうこの並びになじみがありすぎて、これじゃなかったら違和感ありまくりで
きっとしっくり来ないだろうな。
このステージの並びも、アブラーズのLIVEに来た!!って感じさせてくれる
大切な要素なのだと感じましたです。

楽器確認。享氏、今回フェンダーではありませんの。
グレッチでした。今回のツアーはこのギターらしい。
尚ちゃん、フルートとソプラノなし・・・ソプラノないのが残念。
裕ちゃんはいつもの(^-^)a-blo:gで紹介されてたエフェクターも登場。

準備も整ったところでいよいよLIVEスタート!!!

| 1/1PAGES |